佐倉ラベンダーランド

「花でいっぱいの街にしたい!」という発想からこの企画が生まれました。
しかし花といっても何の花が良いのか?またどういった花が喜ばれるのかなど悩んでいたとき、ラベンダーで有名な北海道富良野のファーム富田の富田社長と出会いました。そしてラベンダーの話を聞いているうちにとても興味が湧いてきて、いても立ってもいられず、富良野へ飛びファーム富田を訪ねました。
そのラベンダー畑に広がる紫の絨毯は、とても幻想的かつ夢の世界のようでした。鮮やかな花色、さわやかな香り、とても心が和みながら・・・・・「これだ!」と決心したのです。
そして今、ここ千葉県佐倉の気候に合ったラベンダーを栽培することに成功しました。
とにかく「花でいっぱいの街」にして、近郊から訪れる人達を増やし、癒されながら街を活性化させたいというのが目的・主旨です。
誰もが楽しめて癒される花のオアシス創りを目指しています。

関東・千葉県の高温多湿な気候に、一番適したラベンダーを選ぶために、現在7000㎡の農園で3種類 計5,500株を栽培をしています。
平成15年の春に植えつけ、今では「濃紫早咲」、「おかむらさき」、「グロッソ」という種類のラベンダーが元気に咲いています。

この度のラベンダーガーデン設立企画にご理解ご賛同及びご支援を多くの組合、団体、企業様からいただいており、心から感謝させていただくとともに、これからも末永く宜しくお願い申し上げます。

JAいんば ・ 佐倉市観光協会 ・ 佐倉商工会議所